半身浴 ダイエット方法

★半身浴ダイエット方法★

半身浴ダイエットとは?


半身浴ダイエット方法とは、半身浴のことでありダイエットの初心者に一番おすすめしたいダイエットです。

半身浴とは、身体の半分より下(心臓より少し下)のあたりまでお湯に浸かるといった方法です。
全身浴と違い体の半分がお湯から出ている為あまり汗をかいたり、効果がでるのか?と思われがちなのですが、
足先からジワジワと温まることで体の芯から温まり、
汗がかきやすくなったり、新陳代謝がよくなり痩せやすい体になりダイエットにも最適だと言われています。
ですから、全身浴をするよりもカロリーが消費され、体も温まり冷え性などにも効果がある半身浴はとてもおすすめなのです。
また、お湯にゆっくり浸かることでリラックス効果があることも実証されており、
お湯に浸かりながら本を読んだり映画を見たりと好きなことができるのも半身浴の魅力なのです。
しかし、間違った方法で半身浴をしてしまうとまったく効果がないことや身体に負担になってしまうこともあるので
今から紹介する方法をきちんと覚えて正しい半身浴ダイエットを行ってください。
そうすれば必ず体質改善にもつながり、いい結果が出ると思います。

★半身浴の方法★

   半身浴で大事なのはこの3つ…
温度!量!水分補給!
                                            ※これを必ず覚えておいてください!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼◎通常◎
(リラックスタイプ)

温度:38度~40度
1.半身浴をする際の温度は38度~40度に設定する。※高い温度で長時間お湯に浸かるとのぼせたり身体に負担をかけることになるので避けてください。
また、浸かっている間にお湯が冷めてきた場合は少しずつお湯を足して温度調節してください。


2.お湯の量は胸の辺り(心臓より下)に来るように!
※心臓より上でお湯に長時間浸かると、心臓に負担がかかってしまうので気を付けてください。

3.↑の状態で20分~30分お湯に浸かる。
※この時暖房がお風呂についていない場合、腕や肩が寒いのでその時は乾いたタオルをかけて寒さを防止してください。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼◎効果的◎
(カロリー消費タイプ)

温度:42度~43度
1.半身浴をする際の温度は42度~43度に設定する。
※お湯になれる為にまず最初に浴槽のお湯でかけ湯をしてください。

2.通常の2と同じ。

3.すぐに2~3分お湯に浸かる。その後すぐに浴槽から出て、5分ほど休憩(頭や身体を洗う)する。
※かけ湯で十分温度になれた状態で浴槽に入ってください。

4.休憩したらまた2~3分お湯に浸かって、5分休憩する。

※休憩中にお湯の温度が変わってしまった時は少しずつお湯を足して温度を調節してください。

5.休憩後、また5分間お湯に浸かる。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
この二つの方法が一番正しい半身浴の方法だと言われています!
その中でも忘れてはいけないのは
水分補給!
お風呂に入る前、半身浴中には必ず水分を取ってください!!!
そうでないと汗が出にくかったり、脱水症状が起こる場合もあるので十分すぎるぐらいが丁度いいのです。


▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
半身浴も方法は一つだけでなく、その日の体調やその日の気分によって使い分けるのがいいかもしれませんね♪
ただお風呂に入るだけでなく、お風呂に入りながらダイエットやリラックスができたら最高だと思いませんか?
お風呂はダイエットの味方★
正しい方法で一緒にスリムボディーになりましょう~!!!

▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

コメントは停止中です。