骨盤矯正ダイエット 方法

★骨盤矯正ストレッチ方法★
骨盤矯正ストレッチとは?


骨盤矯正ストレッチとは日常生活で歪んでしまった骨盤をもとに戻し、痩せやすい身体にしてくれるストレッチ方法です。

骨盤矯正ダイエットとは、便秘、下痢、冷え症、生理不順、腰痛、また痩せにくい体になっている原因は
全て骨盤によるズレに原因があると言われているのです。
ですから、骨盤がズレたままでいると上記の全ての原因である便秘や冷え症などが治りにくく悪化してしまうのです。
しかし、これは治せば問題はないのです。
骨盤をもとの状態に治すことによって、痩せやすい身体になりダイエット効果も期待できるということなのです。
また骨盤矯正と言えば整体などに通わなければいけないイメージで面倒くさいし、
時間がないから無理と諦められがちではありますが、骨盤のズレを自分で治すことはできるのです。
すぐに治るといったわけではないのですが、きちんと方法を守ればちゃんとした骨盤に戻ります。
骨盤が元の位置に戻るとくびれができたり、姿勢がよくなったりといいことばかりなので骨盤矯正は絶対にやって損はないと思います。
ですので、この方法を是非試してみてください。

★骨盤矯正ダイエット方法★

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼バスタオル二枚とビニールひもを用意してください。
※まず2枚のバスタオルを重ねて2回に折ります。
次にタオルの端から丸めます。
最後は丸めたタオルをひもで固く縛って、引っ張ってもほどけないようにしたら完成です。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
◎お風呂上がりが一番効果的です◎
まずは両足を伸ばして床に座り、骨盤枕をお尻にピッタリくっつけてください。
※この時背筋はまっすぐにのばしてください。

枕がずれないように両手で押さえながら、枕の上に腰を乗せてゆっくりと体を後ろに倒してください。
※枕の中心がおへその真下にくるようにしてください

体の力を抜いて、お腹をへこませてください。
※このときはリラックスした状態で☆

足の親指同士をくっつけ、足が「ハ」の字になるようにしてください。

両手を頭の上にまっすぐ伸ばして、手のひらは床において手の小指同士をくっつけるようにしてください。

まっすぐに上を見つめて5分間じっとキープしてください。

終わったら、身体を横にしてヒジで体を起こしながらゆっくりと起き上がってください。
※腹筋を使って起きると腰を痛める危険性があるので、気を付けてください。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
この方法はテレビでも紹介されているので確実に効果はあります。
私も実際にやっているのですが、ダイエット効果もありますがリラックス効果もあり
気持ちよく骨盤矯正しています。
また数日間続けていると姿勢がよくなったと言われるようになりました。
ですから、効果は抜群ですしリラックスがてらに一度やってみてください♪

▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

コメントは停止中です。