スクワット 方法

★スクワット 方法★
スクワットとは?


スクワットとは代表的なウエイトトレーニングの一つで「下半身運動の王様」とも呼ばれるほど
下半身を鍛えることのできるトレーニング方法になっています。

スクワットは、主に太もも、ふくらはぎ、お尻といった下半身にを鍛えて、
いい感じに引き締まったスラリとしたキレイな脚になることを目的としたダイエット方法になっています。
またふくらはぎなどを鍛えてあげることによりむくみなどの予防、防止になったりもするので女性にはとても嬉しい効果があるので、
女性にもたくさん支持されているのです。
ですが、スクワットは下半身をたくさん使い少しハードなストレッチをするので、腰痛やヘルニアにかかるケースも多々あります。
その理由はスクワット事態にあるのではなく、悪い姿勢で行うということにあるのです。
ですからスクワットをするときは、背筋を伸ばしてキレイな姿勢ですることを心がけてください。
これを気を付けておけばスクワットをすることに問題はありません。
また、スクワットで下半身を鍛えることにより、骨盤や足腰がしっかりしてくるので身体が軽くなったり、
基礎代謝も上がりダイエット効果もより強くなってくるでしょう。
冷え性対策などもあるので、女性にも男性にもおすすめのダイエット方法です!
ここではもっとも効果のあったスクワットの方法を説明します。

★スクワット方法★

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼始めは回数ではなく、毎日続けることを意識してください
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
◎効果的な方法◎
1.まっすぐに立ち、肩幅程度に足を開いて、両手を前に伸ばしてください。

2.バランスを保ちながら、その状態で膝を曲げて腰を落としてください。
※この時膝がつま先よりも前に出てこないように注意してください。

3.ふとももと床が平行になるところまで腰を落として、その状態で3秒ほどキープしてください。
※この状態が辛ければ90度まで曲げるハーフスクワットでも可能です。

4.膝と背筋を伸ばしたままの状態でもとに戻す。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
これが私の中でもっとも効果のあるスクワットでした。
個人差はあると思いますが、確実に効果はあります。
最初のうちは慣れないので、10回~20回程度から始めて徐々に慣れて回数を増やすといった方法が
一番いいと思います。
また、スクワットなどするときには音楽を聴きながらするとリラックス効果ややる気がUPする
と言われているのでそちらも試してみてください。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

筋トレは気付いてからでは遅いのです。
将来後悔しないためにも今できる限りのことをやっていきましょう。


▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

コメントは停止中です。